素敵な女性でした

2016/10/05

シャイアンと再会を約束しました。
昨日シャイアンが岡山を発ちました。
8泊という短い期間でしたが私たち家族にとって
一生心に残る出会いとなりました。

今回私が感じたこと。
「感じがいい人だな、この人と居たいな」と感じるポイントは
国や文化や言葉など関係ない。
「空気をよむ=人の心をよむ」センスや、
その力が及ぼす影響が大きいのはやはり万国共通!

・自分が食べたご飯のお皿をキッチンへ運んで
「ここに入れていい?」シンクを指さして聞くシャイアン

・シャワーの前、寝る前は必ず声をかけてくれたり
 湯船に入るマナーを気にするシャイアン

・ホームパーティーの後に明日も学校なんだから早く寝たら
 いいのに、何やら自分の部屋とリビングを行ったり来たり。
 何かを探している?調べている?と思ったら、
 大量の洗い物をしている私に、持ってきたテキストの
 あるページの1文を指さして見せるシャイアン。
 内容を見てみると
「お手伝いしましょうか?」と書いてある。

・アロマを焚いている我が家では決してせずに
 外に出てから香水をつけるシャイアン

・最後の夜に自分のお母さまから私への
 メッセージカードをくれたシャイアン

状況や相手の気持ちを考えて自分がどうしたらいいかを
常に自然に表現できるとてもとても素敵な女性でした。

そ・し・て。。。

我ながら私のホスピタリティと相手の心をすぐに
開かせる力も世界に通用する?!
と実感♪笑
(スイマセン、今回だけは自画自賛させてくださいっ笑)

周りが恐らく「???」と思っているだろう単語並べる
だけの英語と、
全身をつかったジェスチャーと、
得意の表情会話を駆使したコミュニケーション。

そして自分がやりたい事ではなく、
相手がしてほしいだろう事の予測を繰り返し行い
動いた1週間。

家族のこと、彼のこと、学校でのこと、私の若い時のこと、
今日の出来事、感じた事、、、、
たくさんたくさん話す(?)通じ合うことができました。
お別れの時はさすがに泣いてしまいました。

主人にシャイアンのことを説明すると最初は
「どうやって聞いたの?ホントかよ」という顔をして
いましたが、私とシャイアンのコミュニケーションを
見ていて納得したのか途中からは
「へ~」とすぐに信じていました(笑)

また、岡山2年目でいつも岡山のことを教えてもらって
ばかりの私が今回は岡山の説明をしている自分も
何だか可笑しかったけど、少し嬉しかったです。

最後に、ホームパーティーにお越し下さった皆さん、
バーベキューを開いてくださったご家族、
アドバイスのメールをくださった方々、
関東から駆けつけてくれたシャイアンと同世代の
姪っ子、甥っ子、、、。
皆さんのおかげで無事ホストファミリーの任務を
終えることができました。
ありがとうございました!!!
シャイアン!また来てね~♪