台風にも負けない!凄いスケジュールの家族帰省♪

2016/08/29

(長いので暇つぶしにどうぞ笑)

今年も家族で帰省しました。

埼玉(新潟)と千葉、東京、宮城。。。5泊6日!!

スタートは8月22日。そう台風が関東を直撃した日。

7:10発の朝いちばんの飛行機を予約していた納谷家。

「羽田空港の天候しだいでは岡山空港へ引き返すことをご了承ください」

というアナウンスのもと離陸。

予想どおり揺れる揺れる。

親子3人で横並びに座り窓際が息子、真ん中が私、主人が廊下側。

主人はいつになく怖い顔。息子はウトウト。。私は爆睡。

無事羽田に着陸。

ほっとしたのも束の間、主人の地元の所沢に向かう電車の中、

どんどん雨風強くなる。

今日の予定は所沢に着いたら、主人は恩師と共に車で新潟に合宿。

私と息子は主人の妹の家に宿泊。

所沢は傘もさせないほどの爆風と大雨。

そのような中、恩師は私たち家族を迎えに来てくれ

びしょ濡れになりながら、荷物を車へ。

「こんな中、合宿に付き合わせて申し訳ないね、、」と

謝りながら、まずは私と息子を主人の妹の家に送り

届けてくれました。そして恩師と主人は台風の中、新潟へ。。。。。

待っていてくれた義理の妹は、初めて泊まる(ましてや兄貴がいないのに)

義理の姉と甥っ子のために、台風で外食が出来ないことを見越して

段取りよく、昼、夜、朝の食事の支度、寝床の準備、働きながらの準備

大変だったでしょうに、、、、完璧でした。ありがとう♪

夜は雨があがり、息子は従姉と今年初の花火を満喫。

翌日は午前中には私の実家である千葉に戻り息子を両親、同居する

祖母にお願いし私は都内へ打ち合わせと会食へ。

わざわざ私の帰省に合わせ上京された広島で人材ビジネスを展開する女性社長を

都内の業界で大成功をおさめる社長へ紹介するためのアポイント。

長年メールのやり取りだけで、いつかお会いしたいですね!とずっと

話していた彼の秘書さんにも初めてお会いできて大感激。

予想通り素敵な素敵な方でした。

夜は、これまた私が尊敬し大好きな経営者の皆様やそのお仲間との

会食。今年の8月にオープンしたというその場にいらした社長の

知人が経営される麻布十番のBlueさんにて

美味しいお料理とワインを堪能。

(あの生の○○は最高でした!わさびをのせて、、♪)

2軒目は赤坂見附に移動し深夜近くまでワイワイ。

終了し、私はそのままラクーアにお風呂&マッサージ&宿泊のため移動。

翌朝は、さすがにぐったりで、心友とのモーニングをドタキャン。。。(ごめんなさい)

午前中には実家に戻り、息子と出発し幼稚園時代の私が大尊敬するママ友とみんなで

ランチ。ランチ後は、「職業体験」と称し1歳からお世話になった保育園で数時間

まだ居る後輩?たちと楽しく過ごした息子。

夜は、姉家族が実家に集まり、主人も合宿から帰り実家で宴会。

翌日は、家族でバスケット関係の納谷家が大好きなご家族とランチ。

(私だけ生ビールを♪)

そのまま新浦安のホテルに1泊し、主人のお誕生日&結婚9周年記念日をお祝い。

翌朝、さぁ、ラスト!!東京駅へ移動し仙台、松島へ。

母方の親戚が震災に遭い、私のおばあちゃん家は津波に流されもうない。

跡地や悲しい現実があった大川小学校跡地を立ち寄らせて頂き、

親戚が住む復興住宅を周り松島のホテルへ。

30年ぶり?に会う従姉や、震災を乗り越えた叔父や叔母。

私の家族を紹介することがやっとできて本当に良かった。

こんなハードスケジュールな帰省旅行だったけど、

大切な友人やお世話になった方々、親戚にたくさん会えたので

3人ともとても元気で岡山に帰ってきました。

岡山は親戚もいなくてある意味寂しいけれど、それでも「今」を

支えて下さる関係者や友人がたくさんできました。

岡山のノートルダム清心学園渡辺理事長の著書にあるように

「置かれた場所で咲く」

関東で生まれ育ち、ご縁があって岡山に居住する納谷家には

とても大切な考え方だと思います。

さぁ、まもなく9月。

新しい仕込みがそれぞれ始まります。

「今」に感謝し、ひとつひとつ丁寧に生きていきたいと思います。