本当のポジティブって?

2016/05/05

わたし、人生初のインフルエンザにかかっていました(汗)

季節外れ?と思ったら、「今年はまだまだ学級閉鎖もあるくらいですよ」と薬剤師さん。

みなさん、気をつけてくださいね。

さて、私は何か自分の身に、予想もしないこと、思いに反してうまくいかなかった時、

嫌だな~と感じることが起こった時にこう思うようにして生きています。

「んん???神様は私に何を伝えたい?」と。

「全ては起こるべきして起こる、人生に逆らわない」が私の考え。

私が岡山で大好きになった女性のひとり3Sプロジェクト代表の紗絵子さんが言う

何か起こった時にはまず「あ~良かった!で、何が良かったんだっけ?」と考えるという教えと

同じかもしれません。

そして今回も。

なぜか根拠はないですが、東京で満員電車で通勤していても、

息子が何度もかかっても絶対にうつらなかったインフルエンザ。

「わたし、インフルエンザにはならない」本気で根拠もなく思っていたのに

かかってしまった!ショック!

GWは、15年来お世話になっている広島のLuckyLadyが来るので

岡山で出会ったLuckyLadyをご紹介する楽しみなスペシャルな会食の予定がありました。

子連れで泊りがけで来てくれる予定だったので、息子もとてもとても楽しみにしていました。

それなのに。。。。。。

どこでもらったんだろう?何が悪かったんだろう??原因だけを考えても何も生まれない。。

「わ~、神様はイタズラ好きだわ。。。こんな時に、私に何を教えたいの?」

考えました。

もともとめったに風邪もひかない私だけど、岡山に来て1年。気が張っていたな~。

最近ますます楽しくなってきて忙しく動いていたな~身体は確かに疲れていたかも。

GW前半は息子のクラブでバタバタだったな。息子も本当は休息が必要だったかも。

私がダウンなんて納谷家はじめて。主人に頼るいいチャンスかも!主人も息子も「男の子」なので

「頼ればもっと成長する!」そういう風に考えると自然と、「神様、教えてくれてありがとう!」となり、

今、私がすべきこと。

・まずお約束していた人にお詫びの第一報をメールではなく電話でする

 (結果、繋がらなくて留守電メッセージ&メールとなっても)

・周囲にうつさないよう最善を尽くす

・完治した後のスケジュール調整

「未来」を考えることで身体の免疫力もぐんぐん回復した気がします。

「ポジティブ」とは「何でもうまくいくと思う単なる楽観主義」ではなく、

「思い通りにいかなくても物事は必ず好転するという信念をもつこと」だそうです。

広島×岡山LuckyLady対談は、延期になってしまった分、きっと彼女たちのことだから

その分素敵なネタを持ち寄ってくれるでしょう。

なかなか会えない恋人同士?みたいに次回ご対面の際は大いに盛り上がること間違いなし!

我が家の男子チームは、、、、、主人ができる家事がひとつ増え、

息子はますますママにかける優しい言葉が増えました。

6月のLuckyLady研修お席まだあります。お早めにどうぞ。

nao@luckynow.jp

https://www.luckynow.jp/